花言葉はアートです

金沢大学の校章のデザインはアカンサスをデザインしています。

やっちー

学会とは直接関係のない話題ですが、金沢大学の校章について。
金沢大学の校章のデザインはアカンサス(葉アザミ)をデザインしています。校章にこの花(というより葉)をデザインしている学校は、金沢大学以外では東京藝術大学があります。花言葉は、芸術、技巧(Art)です。アカンサス・モリスは大柄で花も大胆な印象ですが、力強さと美しさを兼ね備えた、堂々とした花穂が印象的です。古くから様々なデザインでアカンサスが用いられており、コリント式の建築物の柱頭のデザインにもしばしば見られます。
金沢大学医学類のキャンパスでも、高安右人像の下に一株のアカンサスが生き延びており、毎年の花を楽しみにしています。学会の頃はまだ花が咲いていませんが、力強い葉の形と深い緑は印象的です。もし、高安右人像を見に医学類キャンパスを訪れる機会がありましたら、ついでにアカンサスを探してみて下さい。画像は、お花の写真集、Morris_Acanthus_Wallpaper などより引用。

若手 T

金沢大学本学の建物の名称も”アカンサス”ですね

若手 S

改めて見るとカッコいい!

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト
画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:室内
画像に含まれている可能性があるもの:植物
画像に含まれている可能性があるもの:植物
画像に含まれている可能性があるもの:立ってる(複数の人)、植物、木、花、屋外
若手 S

見つけたらぜひインスタに投稿! #122JPS #小児科学会 #高安右人像

注:この記事は谷内江昭宏先生が第122回小児科学会学術集会@金沢のFacebook公式ページに投稿した内容を許可を得て若手小児科医グループで再編集し掲載したものです。谷内江先生の発言以外の記載・タイトル・追加情報は主に若手Sによるものです。

Follow me!

若手小児科医による特別企画に向けた事前アンケートのお願い

若手小児科医による特別企画を行うにあたり皆様からアイデアを募ることにしました。テーマは “あなたが学術集会会頭になったとき、実現させたい斬新な企画を教えてください!!” です。いいアイデアは当日や当サイトでご紹介させていただきますし、実際に小児科学会へ提言します。もちろん当日参加できない方の意見も大歓迎です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA