猛々しい能登の祭り文化

石川県の中でも能登地方ではそれぞれの地区特有のお祭りがあり、キリコが有名です。

やっちー

石川県の中でも能登地方では、それぞれの地区特有のお祭りがあります。「キリコ」と呼ばれる大きな奉燈(大きなものは高さが 20m あります)や、華麗な神輿が登場し、あばれ祭りの様相を呈します。夏の夜のカタルシスが各地で演じられます。45年以上前に大学に入るために金沢に引っ越してきてまず驚いたのは、いわゆるお祭りがないことです。行われていたのは6月の百万石祭(行列)とそれに伴う様々な催し。優雅で美しいのですが、能登で味わったような、心揺さぶられる体験はできません。静かに、華麗な行列や灯籠流しを眺めて楽しむのが、金沢でのお祭りのようです。四季の移ろい、上質の伝統文化、伝統工芸、建物の美しさ、豊かな食、それらを全て含めて、金沢の魅力なのかも知れません。
写真に登場する「名舟の御陣乗太鼓」は、会員懇親会で演奏して頂く予定ですので、お楽しみに。画像は、能登のキリコ祭り、ビューティ北陸、Kanazawa-matsuri、hana_img などより引用。

若手 T

しとやかな金沢の祭りと違って勇ましく激しい祭りですね。

若手 K

キリコは7〜9月なので残念ながら期間中には見られないなあ。

若手 S

能登の人はほんとに祭りが大好き!夏〜秋には毎週の様にどこかで祭りがあるので、ぜひ見に来てくださいね!

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、オンステージ(複数の人)、座ってる(複数の人)、ダンス(複数の人)
画像に含まれている可能性があるもの:屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、夜、群衆、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:夜、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外、自然、水
画像に含まれている可能性があるもの:夜、屋外、水
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:2人、乗馬(複数の人)、屋外

注:この記事は谷内江昭宏先生が第122回小児科学会学術集会@金沢のFacebook公式ページに投稿した内容を許可を得て若手小児科医グループで再編集し掲載したものです。谷内江先生の発言以外の記載・タイトル・追加情報は主に若手Sによるものです。

Follow me!

若手小児科医による特別企画に向けた事前アンケートのお願い

若手小児科医による特別企画を行うにあたり皆様からアイデアを募ることにしました。テーマは “あなたが学術集会会頭になったとき、実現させたい斬新な企画を教えてください!!” です。いいアイデアは当日や当サイトでご紹介させていただきますし、実際に小児科学会へ提言します。もちろん当日参加できない方の意見も大歓迎です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA